【メンズこれ1本!】肌ラボの化粧水は一番おすすめでコスパも最強?【肌の乾燥対策】

悩み・・・

  • 「肌が乾燥するから対策をしたい!」
  • 「最近、老け顔だね?って言われる
  • 「男でもモテ肌になりたい」
  • 「安い化粧品、高い化粧品どっちがいいの?」

こんな疑問ありませんか?



乾燥肌の印象は悪い?

若いのに顔に小じわができたり、カサカサしていたりって印象悪いですよね。

女性からも「清潔感ない人!」のレッテルを貼られてしまいます。(小声)

そんなのは嫌なので、化粧水で対策をするべきです。

しかし、価格も様々な価格があって選びにいくですよね・・・。

ミスコンから学ぶスキンケア

特に男性だと化粧水に何千円も出費するのは痛いし、そこまでしたくはないけど・・・。
という管理人のような人は多いと思います。

管理人は1000円から2000円で、薬局に売っている商品を片っ端から使ってみました。

結論からいって使用感は商品それぞれなものの、そこまで大差はなかったというのが結論です。

それもそのはずで、理由があるのです。

女性のミスコングランプリで日本一の方がテレビでいっていました。

ミスコン流、化粧水の使い方

  • 「保湿が美容にいいんです!」
  • 「値段はどうでもいいから、とにかく大量に塗りまくる」
  • 「いくら高い化粧水を買っても、ケチって使っていたら効果ない」

なるほどなと思いました。

つまり美肌のコツは水分量なのです。

化粧水や美容液って、ヒアルロン酸を1000mg配合!みたいのは、どの商品もそれなりに宣伝していいます。

ただ、テレビでは、肌年齢って水分量で測ってますよね?

「ヒアルロン酸の量で美肌を計測」って聞いたことないですよね。

大切なのは水分量で間違いないでしょう。



化粧水を試しまくった経験

そこで管理人はとにかく容量がたくさんある化粧水で、肌にも良さそうなものを、試しまくりました。

その結果いまのところ「肌ラボ」の「極潤 ヒアルロン酸 大容量ポンプタイプ」に落ち着きました。

最大の理由としては、「400mlの大ボトルなとこと、しっかり保湿してくれる」とこです。

ポンプ式なので、使い勝手も最高で、風呂あがりにワンプッシュで即完了!って感じです。

管理人的に、風呂上がりにすぐに使わないとダメだと思っています。

水分が逃げる前に化粧水パック!ってイメージです。

小さい小瓶に入っているような化粧水は、やはり高額なため、節約しちゃうので、ガンガン使えないのがデメリット。




400mlの大容量でコスパも良い商品!節約したい方や、学生さんにも胸を貼っておすすめできます。

補足ですが、贅沢にバンバンつかっても数ヶ月は持ちますよ。

お試しで使いたいよってひとはこちら170mlのもあります。

肌ラボ 極潤 ヒアルロン酸 化粧水 ヒアルロン酸3種配合 170ml
ロート製薬 (2017-08-28)
売り上げランキング: 455

※ちなみに管理人は、ベトベトするのが嫌いなので、乳液は使っていません
人によりますが、油が人並みに出る場合は、男性は乳液いらいないだろぉ?というのが管理人の意見。
ただし、乾燥肌の人は乳液使った方がいいかも!

ちなみに乳液の大容量ボトルは販売されてないみたい。

多分、乳液は粘り気があるので、ポンプで吸い上げられないためだと思います。



まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?
顔のハリツヤの印象は女性に限らず男性も気にする時代だと思います。

この記事では、ミスコンの方がおっしゃっていた美肌を得るには水分量をヒントに、管理人が使ってよかった化粧水をご紹介させていただきました。
もしお金に余裕がある方は、ニベアfor Menがオススメです。
肌ラボを使ったけど、もっと効果を得たいなー!と思った方はニベアも検討してみるとオススメです。

女性に受ける清潔感のある美肌にしていきましょう!

肌ラボ 極潤 ヒアルロン酸 化粧水 ヒアルロン酸3種配合 170ml
ロート製薬 (2017-08-28)
売り上げランキング: 455

贅沢にいくぜ!って方はニベアがオススメです。あとは小じわが目立つ方なんかも、最初はこちらで修復して、そのあと肌ラボでもいいかも。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スポンサーリンク

ユースフルビーとは


「わからないを30秒で解決したい!」をモットーに、ガジェット好きのWEBエンジニア、便利グッズ好きのSEの2人で運営しています。

「ネットには情報が多すぎて、何を信じていいの?」
「商品が多すぎて、どれがベストかわからない!」

そう感じることってありますよね?

情報社会の日本、情報が多すぎることが、便利であり、逆に困りごとだったりします。

当サイトは「わからないを30秒で解決」できるよう日々運営しています。

詳細はこちら

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク