【歯磨き】正しい方法とおすすめの電動歯ブラシ

疑問

  • 正しい歯磨きの方法ってそういえば知らないな
  • ゴシゴシやればいいんでしょ?
  • ちゃんとやってるはずなのに虫歯になる、どうしよう

実は、正しい歯磨きのやりかたって意外と知らないんじゃないでしょうか?

そういえば、学校でも歯磨きの仕方って習わないですよね?
歯医者さんがこれだけ多いのに、なぜ歯磨きの正しい方法を誰も教えないのでしょうか?笑

この記事は、歯医者さん、歯科衛生士さんに教えてもらった内容を元に記載しています。



正しい歯磨きのやり方

さて、さっそっくやり方を紹介します。

正しい方法はいろいろなサイト(歯医者のウェブサイト)で紹介紹介されていますが、どこも共通して説明していることがあります。

それは、歯の汚れ(歯垢)は、力をいれなくても取れるということです。
実は、力を入れてゴシゴシやってるいる人は、歯だけではなく、歯茎も傷つけてしまっています。

歯磨きは、食べカスが歯に付着するのを取る行為ですよね?
そして、この食べカスは、歯ブラシで優しくこするだけで汚れは取れてしまうということです。
(ただしクッキーなど歯につまりそうな粉物は別なのでしっかり最初に取り除きましょう)

さて基本的な歯ブラシの方法は

項目正しいブラッシング方法
強さ力をいれず、軽く(ちゃんと)歯ブラシを歯に正面から当てる
ブラッシング1ミリくらいのストローク(振動幅)で細かく振動させるだけ
時間一本の歯に対して外側、噛み合わせ、内側のそれぞれを2秒ずつ(合計6秒)

このルールです。

これは、歯医者さんで教えている正しい歯ブラシのやり方です。
これをきちんと守っていれば、歯医者さん、歯科衛生士さんに合格!と言われます。

これを守っていれば、虫歯予防はバッチリです。
(ジュースの飲み過ぎとは、お菓子の食べ過ぎはダメですよ笑)



歯医者さんでは、普通の歯ブラシをおすすめされる?

歯医者さんでは、基本的に、普通(または、やわらかめ)のかたさの歯ブラシを推奨されます。

これは何故なのかというと、歯医者さんが我々、患者に正しい歯磨きをしてほしいからですね。
管理人は定期的にクリーニングにいきますが、毎回上記の方法をきちんとできているかチェックされます。

ただし、現実問題として、普通の歯ブラシだけで、上記をきちんと行うのは、少し難しかったりします。

というのも、みなさん正しくやってるつもりでも、利き手側の歯がちゃんと磨けてなかったりするんですよね。

これは実体験です笑
(歯科衛生士さんに、利き手側の歯は、角度を意識してね・・・なんて言われますが、クセを治すのは簡単ではないです)



実は電動歯ブラシがすごい?

さて、正しく歯磨きはしていても、利き手の問題もあって、実際には少し磨き残しが出てきてしまいます。
そこで、管理人は電動歯ブラシを使って利き手の問題が解決できないかな?と考えました。

実はこれが大正解でした。

というのも、普通の歯磨きで磨いていた時は、10〜20%の磨き残しがありました。
しかし、電動歯ブラシにしたら5〜7%ほどに激減しました。

一般的に歯医者さんでの磨き残しは、20%未満を目指しましょう!と言われます。

え?

20%って磨き残し多くない?って思いますか?
でも、これかなり優秀な数字です。

歯医者(歯科衛生士)さんにも、最近磨き残しほとんどないね!完璧だね!どうしたの?と聞かれたのですが、電動にしたことを伝えたら納得していました。

電動歯ブラシでの使い方も基本的には、普通の歯磨きの方法と同じです。
ただし、電動歯ブラシはブラッシング:1ミリくらいのストローク(振動幅)で細かく振動させるだけをやってくれていますので、ここに関しては、気楽な感じでやればいいでしょう。
それで、十分に結果がでます。

おまけ

参考までに管理人が使っている電動歯ブラシを紹介します。

管理人は、ブラウンのオーラルBシリーズを使っています。
このシリーズは機能によって価格帯が違いますが、どれもきちんと歯磨きで重要な微振動して汚れを落とす機能はありますので、高い必要はないと思います。

また、商品説明欄には、日本歯科医師会推薦とありますので、安心して使っていいと思います。
管理人もしっかり結果出ていますので。

ブラシの交換も3ヶ月交換でいいので、長く見るとコスパもよく、3年ほど愛用しています。
ちなみにオススメのブラシは、マルチアクションブラシです。
歯の様々な面にブラシが届くので、磨き残しも少ないですよ。

関連記事
初期虫歯を治す方法はある?
前歯の茶色、着色、茶渋の意外な原因は?

管理人は、超お得な大人買いです↓ (2、3年持ちます)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スポンサーリンク

ユースフルビーとは


「わからないを30秒で解決したい!」をモットーに、ガジェット好きのWEBエンジニア、便利グッズ好きのSEの2人で運営しています。

「ネットには情報が多すぎて、何を信じていいの?」
「商品が多すぎて、どれがベストかわからない!」

そう感じることってありますよね?

情報社会の日本、情報が多すぎることが、便利であり、逆に困りごとだったりします。

当サイトは「わからないを30秒で解決」できるよう日々運営しています。

詳細はこちら

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク