初心者がパソコン選びで絶対にチェックするべき項目は?

2018年末、パソコンも昔よりどんどん進化して高性能になっていますが、

それでも時代遅れな絶対チェックしなければいけない項目があります。

それは、ストレージ(データ記憶容量)がSSDかどうかです!

HDD(ハードディスク)は基本的に選んではいけません。SSDを選びましょう。

というのも、性能を測るときに家電屋さんではよくCPUの性能が!などと言われますが、

実際に重要なのはCPUではなくて、SSDかどうかです。

windowsやmacなどのOSの立ち上げや、シャットダウン、ソフトを使った時のもたつき時間は、このストレージ(SSDや、HDD)とのやり取りが関係するわけです。そしてこのやり取りがHDDは致命的に遅いので、SSDにすることで、圧倒的に早くなります。

最近のCPUは割とどれも優秀なので、そこまで気にしなくていいと思いますが、CPUで気にするとしたら、intel coreシリーズなら、安心していいでしょう。 ※celeronやatomは少し遅いかも

[amazon_link asins=’B07969N2W9,B077PPN5NN’ template=’ProductGrid’ store=’kei5takeda-22′ marketplace=’JP’ link_id=’99289f14-fed7-11e8-86b3-9d0bce2e3fad’]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. NO IMAGE
  2. ダイキンのエアコン「内部クリーン」2秒押し

スポンサーリンク

ユースフルビーとは


「わからないを30秒で解決したい!」をモットーに、ガジェット好きのWEBエンジニア、便利グッズ好きのSEの2人で運営しています。

「ネットには情報が多すぎて、何を信じていいの?」
「商品が多すぎて、どれがベストかわからない!」

そう感じることってありますよね?

情報社会の日本、情報が多すぎることが、便利であり、逆に困りごとだったりします。

当サイトは「わからないを30秒で解決」できるよう日々運営しています。

詳細はこちら

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク