【至高のサウンド】Bang&Olufsen・Beosound 2【高音質360度スピーカーレビュー】

疑問

  • ドキドキする様な究極なサウンドで音楽を聴きたい
  • 部屋中を1台のスピーカーで手軽に楽しみたい
  • おしゃれでオブジェなスピーカーがほしい


究極の音質を求める人に、Bang & Olufsen・Beosound 2を紹介致します。

1.Bang&Olufsen・Beosound2とは?

Bang&Olufsen社が発売しているBeosound2は、究極のサウンドスピーカーです。

接続方法は、Bluetoothまたは、AirPlay(自宅のWi-Fi)で、スマホや、PCなどと接続して使います。
最初に一度セットアップなどしておけば、本体内部に搭載されたGoogleHomeから
Spotifyなどの音楽配信サービスと連携して単体だけでも快適に使えます。

もちろんスマホ・PCとも連携できますよ!

特徴としては、一台で360度対応の全方位スピーカーです。

360度です!・・・はい!これ一つで部屋中が究極のサウンドで満たされます。
部屋の”どこにいても”、最高の音が聞こえます。

さて、本体はどうなっているのでしょうか?
横幅約20cm、高さ約40cmの内部に
高域スピーカー1個、中域スピーカー2個、低域ウーハー1個の、合計4個のスピーカーが入っています。
高域・中域・低域の3音域が独立しているため、すべての音が最高に綺麗です。

ボディーは、アルミニウムで、見事なまでにおしゃれなボディーに
恐ろしいほどシビれるサウンドを実現したモンスタースピーカーです。

ぱっとみはおしゃれなオブジェだろ?と思いませんか?
実はオブジェはおまけで、サウンドが恐ろしいのです笑

管理人は、家電屋で、1回聞いただけで即買いしてしまいました。(恐ろしい魅力に金額を忘れてしまいました)
お値段はボーナスを食いつぶすほどの金額でしたが・・・一生の買い物になったととても満足です。

2.付属品等

付属品はシンプルです。本体と、電源ケーブルだけ。

基本的にBluetoothや、自宅Wi-FiのAirPlayで接続します。

3.セットアップは簡単?

以下、本体の裏面の画像です。
各、名称を記載します。

①マイクのON/OFF
②RESETボタン
③LINE-IN
④電源コード挿し口
⑤ETHERNET(LANケーブル)
⑥電源ON/OFF

セットアップ手順ですが
1..④番の挿し口に電源ケーブルを接続します。

2..⑥番の電源ボタンを押します。
本体上部のライトが点滅します。

あとは、公式のページに記載があるので順番にセットアップしていきます。

公式のページではyoutubeでセットアップの概要も見れます。
とくに苦戦することもありませんでした。
管理人は、10分程度でセットアップが終わったと思います。

家電屋で専門のスタッフに聞いたところ
「メールで、詳しいセットアップの手順をお送りしますよ」と言われました。
スマホ・PC操作が苦手な方、また困った人は、問い合わせてみるといいかもしれません。



4.サウンドレビュー

さて、肝心のサウンドについて、レビューした結果を書きたいと思います。

まず、音質ですが最高です。
高域〜中域では、サックスや、アコースティックギターの音がなどが、
目の前にいるかのように、立体的に、そして綺羅びやかに聞こえます。
4個のスピーカーと、アルミニウムのボディーによる効果なのでしょうが、美しすぎるサウンドです。

また、ジャズのドラムの金物などもとてもリアルなサウンドなので、ぜひ聞いて頂きたいです。
もちろんボーカルも目の前にいるかのように綺麗に聞こえますし、サ行の音の刺さりなども全くありません
これは本当に恐ろしいことです。

次は低域ですが、これがビックリします。
管理人は、様々なイヤホン・ヘッドホン・スピーカーを視聴してきましたが
これだけ低域の解像度がすごく、体にガンガン伝わってくるのに
高域・中域をまったく邪魔せず聴かせてくれるスピーカーに初めて出会ったと思います。

ざっくりというと、BOSEの気持ちのよいサウンドと
JBLの高解像度の音を併せ持ちながらも、さらに音をキラキラ綺羅びやかに聴かせてくれるモンスターです。

そして、これが本当に言いたいことですが、音が綺麗とか評論することは正直どうでもよくて、心にシビれるサウンドです!
・・・仕事終わりにお酒を飲みながらBeosound2を聞いていると、3時間くらい経過しているのが恐ろしいですよ笑



5.最高の使い勝手?

Beosound2は、GoogleHomeを搭載しています。
「okgoogle アーティストのなんて曲を流して!」というと勝手に再生してくれます。
また、寝る前には「okgoogle 睡眠用のBGMを流して」というと勝手に選んで再生してくれますので、とても便利です。
音量なども「okgoogle 音量を小さくして!」や「20%音量を下げて」等、すべて声で操作することが可能です。
音量を大きくしていても、ちゃんと音声を認識してくれるので、使い勝手は最高です。

さいごに

Bang&Olufsen・Beosound2のレビューを感じたままに記載しました。

管理人はYAMAHAや、Fostexのモニタースピーカー、ソニーのスピーカー
ボーズのスピーカーなど、ちょっとしたスピーカーマニアなのですが
今回はいままで一番惚れてしまうスピーカーに出会えました。

間違いなくいままで最高のスピーカーに出会えたと思います。
用途としては、本来は、部屋中を満たすスピーカーですが、映画などの鑑賞にも大迫力で、ヤミツキ間違いなしです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. NO IMAGE
  2. NO IMAGE

スポンサーリンク

ユースフルビーとは


「わからないを30秒で解決したい!」をモットーに、ガジェット好きのWEBエンジニア、便利グッズ好きのSEの2人で運営しています。

「ネットには情報が多すぎて、何を信じていいの?」
「商品が多すぎて、どれがベストかわからない!」

そう感じることってありますよね?

情報社会の日本、情報が多すぎることが、便利であり、逆に困りごとだったりします。

当サイトは「わからないを30秒で解決」できるよう日々運営しています。

詳細はこちら

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク