【windows10 version1803】不具合・マルチディスプレイが使えない?!

疑問

  • Windows10のバージョン「1803」の不具合・改善方法を知りたい

Windows10の1803にバージョンアップした際に発生した不具合について書いていきます。



Win10の不具合内容(Ver1803)

・デュアルディスプレイが使えない
・ファンクションキー・ホットキーが使用できない
・プリンタが使えない
・PC内臓カメラが認識しない
・Wi-fi(無線)が繋がらない

スポンサードサーチ


デュアル・マルチディスプレイが使えない

「コントロールパネル」-「デバイスマネージャー」を開くと一覧の中に
「ディスプレイアダプター」の項目があります。
展開するとインテルのグラフィックスが表示されます。
おそらくバージョンを上げるとこの項目に黄色の▲マークが付いています。
*この画像は、分かりやすくするため赤▲にしています。

解決方法は、インテルのサイトから最新のドライバを入れなおすことです。
今あるドライバをアンインストールしなくても大丈夫でした。
心配な方は、一度アンインストールすると良いと思います。
アンインストールした場合は、アンインストール終了後に再起動が必要です。
※インテルではなくて、AMDなど他のメーカーの場合もあります。(今回はインテルで説明しています)

会議等で大きなモニターにノートPCを映して会議などあると思いますが、それも出来なくなります。
会議が始まってから映らない?!なんてことがないように、バージョンを上げたらディスプレイ項目確認すると良いと思います。



ファンクションキー・ホットキーが使用できない

1803へアップデートしたことにより、ファンクションキーを利用して明るさが調整できなくなります。
ファンクションキーこちらもインテルのサイトから最新のドライバを入れなおすことで解決します。

HP製のノートPCだとドライバの入れ直しでも直らない場合があります。
以下、HPのサイトにアクセスをしてファイルのダウンロードをしてください。
HPサイト

プリンタが使えない

プリンタからの印刷が出来なくなりました。
プリンタドライバを入れなおすことで解決します。
ドライバの入れ直し方法は、以下をご覧ください。
【Windows10不具合】プリンターが使えなくなった?

PC内臓カメラが認識しない

解決方法を下記に載せているのでご覧ください。

【内蔵カメラ】認識しない・解決方法は?



Wi-fi(無線)が繋がらない

筆者は、BUFFALOの無線LAN子機を挿して無線を使用しています。
今回の件は、BUFFALOとの相性かもしれませんが子機を挿しても
無線環境に接続できなくなりました。

子機を挿すと右下にクライアントマネージャーの画面が小さく立ち上がり
「無線接続先が設定されていません」と表示されます。
SSIDやネットワークセキュリティキーがごっそり抜けていたので
「接続先の作成」から再度、設定したところ使える様になりました。



まとめ

Windows10のバージョンアップは必ず不具合ありますね・・・
しかもすべてのPCが不具合が起きるわけではないのでこれ!といった不具合の特定が難しい。
まだバージョンを上げたばかりなので使っていて不具合を見つけたら
随時追記していこうと思います。

さて、参考になりましたでしょうか。少しでもトラブル解決のヒントになれば嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 結束バンドで、まとめたAfterのデスク下

スポンサーリンク

ユースフルビーとは


「わからないを30秒で解決したい!」をモットーに、ガジェット好きのWEBエンジニア、便利グッズ好きのSEの2人で運営しています。

「ネットには情報が多すぎて、何を信じていいの?」
「商品が多すぎて、どれがベストかわからない!」

そう感じることってありますよね?

情報社会の日本、情報が多すぎることが、便利であり、逆に困りごとだったりします。

当サイトは「わからないを30秒で解決」できるよう日々運営しています。

詳細はこちら

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク